リフォーム内容や規模からの業者選び

業者を選ぶ際に、リフォーム内容やリフォームの規模に相応しい業者を選ぶ事が重要です。
リフォーム内容や規模に相応しい業者の特徴を紹介します。

スポンサーリンク

リフォーム内容による業者選び

リフォームと言っても、網戸の張替えから全面リフォームまで多種多様、様々な内容になってきます。内容に応じた業者を紹介します。

  • 専門業者
    外壁の塗替えやクロスの張替え等、単一工事の場合に工事の専門業者を選びます。
  • 工務店
    大工工事が主な床の張替え等からリフォーム全般に対応できます。
  • 地域のリフォーム会社
    鍵の取替え等の営繕工事から、部屋の改装まで営業兼現場担当が対応します。
  • メーカー系リフォームショップ
    大手設備メーカー系のリフォームショップで、水回りがメインのリフォームです。
    メーカーが限定されるので、気に入ったお風呂やキッチンがある場合に対応できます。
  • 大手リフォーム会社
    新築並みにリフォームする場合等、大規模リフォームに対応します。

リフォーム規模による業者選び

中、小規模リフォーム

トイレやキッチン等の部分リフォームでは中、小規模の業者が適しています。

  • 工務店
    工務店は大工職人の集団ですので、対応が早く、説明も伝わりやすく、臨機応変に対処しやすいのが特徴です。
  • 地域のリフォーム会社
    小規模リフォームへの対応は早いですが、中規模のリフォームになると、下請け業者の対応力に依存しなければならず、熟考を要します。
  • メーカー系リフォームショップ
    メーカー限定の水回りがメインのリフォームのため、別メーカーの商品や施主支給には対応できません。

大規模リフォーム

大規模リフォームでは、新築工事と同様の知識と対応力を持ち合わせた業者を選びます。
全面リフォームや耐震リフォーム等、大規模リフォームに適した業者

  • 工務店
    新築工事を手掛ける工務店は、耐震リフォーム、梁や柱の入れ替え、増築、減築等の大規模リフォームの最有力業者と言えます。
  • 大手リフォーム会社
    設計やデザイン等のプランニングに優れ、これまでの雰囲気とはまるで違ったリフォームも可能です。只、すべての業者が下請けと心得ておくべきです。

まとめ

リフォーム業者其々に適したリフォーム内容があります。
リフォーム内容や規模に合った業者選びをお勧めします。

スポンサーリンク